酵素ダイエットにコーヒーってアリ?ナシ?

酵素ダイエットにコーヒーってアリ?ナシ?

酵素ダイエットを始めたいと考えている人の中で、普段からコーヒーを飲んでいる人はいませんか?
現代ではコーヒーは健康食品とも言われているほどなので、コーヒーと酵素が一緒に飲めたら最強のコンビだと思います。
今回は

  • 酵素コーヒーと一緒に飲んでもいいのでしょうか
  • 逆に太ってしまったりなど起こらないか

などなど調べてみました。

 

 

 

酵素とコーヒーの併用はOK


基本的に酵素ドリンクは薬ではなく食品にあたるので、コーヒーと併用しても特に問題ないとされています。
コンブチャマナも同様にとくに副作用などはないのでご安心ください。
コーヒーはカフェインが豊富なことで有名ですよね。
カフェインは交感神経を活発にさせ脂肪の燃焼を促すことができるので、ダイエットにとてもおすすめの飲み物です。

 

 

酵素とコーヒーの注意点

ただ、併用する時に注意すべきことが2つあります。

 

1 美味しいか分からない

一つ目はコーヒーと酵素ドリンクを混ぜた場合美味しいかどうかは保証ができません。
酵素ドリンクは水でも美味しく飲めるようにもともと味がついており、コーヒーと混ぜてしまったときにどんな味になるのかは分かりません。
商品によって酵素ドリンクの味は異なるので、合うかどうかは実際に試してみる必要があります。

 

酵素とコーヒーを混ぜて飲んだ時にもし不味かったら一緒に飲むのはあきらめましょう。
時々不味くても健康に良いと無理して飲み続ける人がいますが、無理して飲んでしまうと酵素ドリンク=不味いと無意識に刷り込まれ、せっかく効果のある酵素ダイエットを続けられなくなってしまいます。
なので美味しいものだけを飲むようにすることでダイエットの成功率がかなり高まります。

 

2 コーヒーをアツアツにし過ぎない

コーヒーを温めすぎないように気をつけましょう。
コーヒーがアツアツの状態で酵素をいれてしまうと熱によって死んでしまうため、本来の効果を得られずにダイエットどころかむしろ無駄なカロリーを摂っただけで終わってしまいます。
酵素ドリンクはぬるくてもしっかり溶けるように作られているので、アツアツにせず一度冷ましてから混ぜるようにしましょう

 

カフェオレなど牛乳を混ぜるとカロリーが上がってしまう

 

コーヒー以外にもヨーグルトや炭酸水など混ぜるものによって効果も変わってきます、
飲むタイミングも重要なのでぜひ確認してください。

 

page top