コンブチャマナの口コミや効果をどこよりも詳しくご紹介

酵素ダイエット中でもいいとチョコとは

ダイエットでどうしても辛いのが食事制限ですよね。食事を制限すればするほど食べたくなってしまいます。
特にチョコレートなどの甘いものは我慢するのが辛く、食べてしまったときの罪悪感で胸がいっぱいになってしまいます。

しかし、現在、チョコレートは健康に良いものではないかと噂になっています。

 

  • 酵素ダイエットをしているときにチョコレートはたべてもいいのか
  • チョコレートダイエットと酵素ダイエットは併用可能か
  • 食べてもいいチョコ、悪いチョコの違いはあるのか

など調べてみました。

 

 

 

コンブチャマナとチョコは併用OK

ダイエット中チョコを食べてもいいのかという疑問があると思います。
それに対しての答えはYES!食べてもいい!です
しかし、全てのチョコレートを食べていいのではなく、チョコレートの中でもカカオが70%以上のものであれば食べてもいいということです。

 

カカオが30%などのミルクチョコレートの場合、資質や糖分が多すぎるので、食べてしまうとダイエットに悪影響を及ぼします。
なので、少し苦い高カカオチョコレートを選ぶようにしましょう。

 

 

 

チョコレートはダイエットに良い

カカオ成分が多いチョコレートら健康やダイエットに良いとされています。
なので、コンブチャマナ などを使った酵素ダイエット時も食べていいのです。
具体的に何がダイエットに良いのかご紹介します。

 

 

テオブロミン

高カカオチョコレートに含まれるテオブロミンは血行をスムーズにしてくれます。
コンブチャマナ などの酵素ダイエットと組み合わせることで、酵素によるカロリー消費を高め、さらに毒素を排出しやすくなります。

 

血行が促進されることで熱を全身に運ぶことができます。
女性の悩みに多くみられる冷え症の対策にもなるでしょう。
また痩せるだけではなく、さらにスリムになれるようサポートしてくれるのです。

 

 

ポリフェノール

コレステロールの値を下げる作用があり、動脈効果などの予防になります。
また、抗酸化作用がとても強いという特徴があります。
肌などは酸化されることにより老化が進んでいくのですが、この作用を邪魔して老化を防いでくれます。
他にも、食後の血糖値の上昇を抑える働きやインスリンの分泌を高める効果もあると報告されており、タンパク質と一緒に摂取することで細胞により吸収され筋肉をしっかり作ってくれます。

 

ポリフェノールは水に溶けやすいという特徴ががあるので、コンブチャマナ と一緒に飲むことでしっかり吸収することができます。

 

 

できればチョコレートは食べない

ダイエット目的であればチョコレートは出来るだけ避けた方がいいでしょう。
コンブチャマナのような酵素ダイエットで代謝が上がっているからといっても不要なカロリーの摂取は避けるべきです。

 

どうしてもチョコレートを食べたいなら

どうしてもチョコを食べたいという方は、1週間に1日食べていいということにしましょう。
決めた日はチョコを好きなだけ食べていい日にするのです。
ダイエットの研究で、1?2週間に一回好きなものを好きなだけ食べていい日を作ったところ
そうではない普通の食事制限したグループに比べ体重の減りが早かったのです。

 

体は食事制限に慣れてしまい、カロリーをあまり使わないようになってしまうので、チョコレートをたくさん食べる日を作ってあげた方がいいのです。

 

そしてコンブチャマナ も併用し代謝を上げることで痩せやすい体をつくることができます。

 

page top